ブログ

2022-11-02

富女子会の皆さん、こんにちは!!

 

先週の金曜日にパシフィコ横浜で開催された「宝石展」に高田さんと富女子会メンバーと行って来ました。

 

会場には、国際色豊かな(インド、スリランカ、中国、等々)の宝石の卸問屋が数百出店していました。

私も富女子会メンバーも初めての参加でしたが、高田さんのガイダンスのもと、とても楽しめました!!

翌日は、高田さんの宝石の工房に行き、沢山の宝石を見せてもらいました。

初めての「宝石投資講座」、全5回は先週で終了しました。

とても刺激的は講座で、受講したメンバーの中には、宝石業界で働きたいとの声も出ました。

12月に高田さんが出展する、宝石展示会がありますので、また皆さんにご案内します。

 

 

2022-10-25

富女子会の皆さん、こんにちは!!

 

今回は貯金の苦手な人へのアドバイスです。

貯金をしたいけど、どうしても続かない または 貯まってもすぐに使ってしまう。

こういった方には2つのアドバイスがあります。

今回はその①をご紹介します。

 

 

貯金の出来ない人は、自己管理が出来ない人です。

しかしながら、その事を認めたがりません。

私は、多くの貯金が出来ない人の話を聞いてきましたが、貯金の出来ない理由を、努力が足らないとか、収入が少ないせいにします。

この2つは理由になりません。貯金する能力は、努力で伸びません。また収入が増えても、貯金出来ない人は出来ません。

この場合の解決策ですが、自分以外の人に管理してもらうことです。

例えば、夫婦であれば、貯金が得意な方に管理してもらったり、独身であれば、親や信頼できる人にまかせたりする、とかです。

 

 

私は、貯金できる能力は、運動神経のような先天的なものだと思っています。

それ故に、貯金の得意な人にお金を管理してもらった方が上手くいきます。

 

しかしながら、「お金」の事を、自分以外の人に相談するのは、勇気のいる事です。

もう一つのアドバイスは、自分ひとりで出来る方法です。

来週その方法について、解説します。

 

2022-10-18

富女子会の皆さん こんにちは!!

 

今回はお金持ちになる為のプランについて、解説します。

多くの人はお金持ちになるプランがない為に、一生お金に悩まされます。

もともとお金持ちでない、普通の人がお金持ちなるプランは超長期のプランです。

どれくらいの期間かと言うと、30年くらいかかります。

 

皆さんは、この30年を長いと思いますか?

この30年を長いと思うかどうかは、この30年間の過ごし方で決まります。

30年間、毎年、一年前より確実に豊かになっていれば、気持ちよく30年を過ごせます。

多くの人は、すぐにお金持ちになりたがるので、無理な計画や無謀な投資をしてしまいます。

また、それを煽るような本や情報にしがみつきます。

 

世界第三位の富豪であり、投資家のウォーレンバフェットは、資産の99%を50歳以降に作っています。

大切な事は、お金をいくら持っているかとか、他人のお金と比較することでなく、自分が本当に必要なお金を把握して、その達成の為に計画を立てることです。

比較する相手は、過去の自分です。時間の経過と共に、自分の資産が増加していくことを実感できれば、お金に対する心配はなくなります。

その為に長期的な資産形成計画が必要なのです!!

 

2022-10-11

富女子会のみなさん こんにちは!!

 

今回のブログは、円安時に関わらず、資産形成のポイントを解説します。

まず本当の投資の考え方について、「金持ち父さん、貧乏父さん」の作者ロバートキヨサキ氏は以下のように語っています。

「多くの人が、投資とはドラマチックで興奮に満ちたプロセスであり、リスクや運、タイミング、耳寄り情報などが大いに関っていると思っている。またいわゆる投資家と言われている人たちは、自分に市場を出し抜く能力のあるところを証明しようと思って投資をする。しかし、私にとってそんなのは投資ではない。私にとって投資はプランであり、多くの場合それは単調で退屈な、殆ど機械的と言っていいほどの金持ちになるためのプロセスだ」

私は投資を始めて25年になりますが、この言葉にとても共感します。

 「本当の投資は単調で退屈なもの」

ここで本題に入りますが、資産形成は計画(プラン)で決まります。

しかし多くの人は、この単純なプランを続ける事はできません。

その理由について金持ち父さんはこう言っています。

「人間はすぐに飽きてしまって、もっと面白いことを見つけたいと思う。たいていの人はプランに従って始めても、すぐに飽きてしまう。そしてプランに従うのをやめて、手っ取り早く金持ちになれる近道を探し始める。そういう人は退屈と興奮、そのあとにまた退屈・・・というプロセスを一生繰り返す。たいていの人は、金持ちになるための単純で簡単なプランに従う退屈さに我慢できず、投資によって金持ちになるのに、いくらか魔法めいたところがあると思っている。または、複雑でなければいいプランであるはずがないと考えている。だから金持ちになれないんだ。投資に関する限り、複雑であるより単純である方がいい。」

 

円安、円高、インフレ、デフレ どのような経済状況下でも、金持ちになれる人は決まっています。

それは、長期の「計画=プラン」を立てて、それを実践できる人ー わずか3%です。

次回のブログでは、資産形成の計画(プラン)の立て方のポイントについて、解説します。

 

 

 

 

 

 

 

2022-10-06

富女子会の皆さん、こんにちは!!

 

最近の経済動向で円がドルに対して24年ぶりに145円となり、話題になっています。

この円安の原因は、アメリカが国内のインフレを抑制する為に、FRBが金利を段階的に上げ、日米の金利差が拡大して、円を売ってドルを買っている為です。

この状況下で、ドルを資産で持つことや米株を持つことを推奨している投資アドバイスを多く見受けます。

 

私は、このアドバイスを素直に受け入れる事に抵抗感があります。

何故なら、この様な状況は過去に何度も経験しているからです。

 

このグラフは1990年以降のドル円チャートです。24年前にも140円を超えています。この時も「1ドル200円を超えるのでないか?」と騒いでいました。

また2008年のリーマンショックの時は、1ドル75円でした。この時は「1ドル50円を切るのではないか?」と言われていました。

 

つまり、世論というの多数決で決まりますが、現実はバランスで決まります。

上がりすぎたものは、下がります。逆もまた、しかりです。

 

着実な資産形成をしていくには、現実を冷静に見ていく必要があります。

資産形成は、一朝一夕では出来ません。常に計画性を持って、取り組む必要があります。

次回のブログでは、この状況下で、どのように資産形成していくかを解説していきます。

 


トップへ戻る